C-3.厨子仏・不動明王三尊像 売約済










サイズ 厨子高さ125o 扉丈98o 不動明王高さ およそ35o

木彫厨子入、江戸時代後期

厨子入りの不動明王三尊像です。
彫金金具の付いた立派な厨子の扉を開けると、民芸品と見紛う一刀彫の不動三尊が出現します。

作られた時代は漆黒の仏像の流行った江戸後期と思われます。
保存状態は厨子に汚れが付着していますが、極上のコンディションを保っています。