D-1.閼伽桶 売約済






内部は錆が生じています。



サイズ 高さ 135o(把を含む) 桶の高さ 80o 口径 90o

銅製鋳造、轆轤仕上げ、室町〜江戸時代

仏前に捧げる浄水を汲む小型の桶、閼伽桶。
造りは鋳造で錫が配合されたような白味を帯び、胴には一条の子持ち紐帯がめぐらされています。

保存状態は凹みはなく、汚れ、錆の少ない品です。
把(持ち手)は後補のようです。(把は消耗品とお考え下さい)

閼伽桶としては頗る小型の品です。
季節の花を入れてお楽しみください。

※紐帯のない品や紐帯が腰高の品は閼伽桶ではなく、火入れの場合があります。