A-3.図像抄断簡・无量寿如来









価格 お問い合わせ下さい。

サイズ 本紙 縦275㎜ 横461㎜  表具 縦1150㎜ 横597㎜(軸端を除く)

紙本著色、軸装、鎌倉時代

全十巻からなる密教図像集『図像抄』(十巻抄)巻第一収録、无量寿如来の断簡。

図像抄は平安時代末期に永厳または恵什により編纂された全十巻からなる図像集で、現在では原本は失われ写本のみが伝来します。
密教図像は図像の伝承が主たる目的として作られ、師資相承で今日まで転写が繰り返されてきました。もとよりで観賞を主目的としないため図らずも古拙の味わいが生じます。

ご案内の品は図像抄の写本としては古い部類の鎌倉時代の品です。
古式の転写方である紙に油を引き透過性を高めて底本を写し取る方法が用いられており、文字も図像も明らかに素人絵師の僧侶によるものと考えられ、一見して稚拙にも思える出来栄えです。

保存状態は本紙に虫食いが生じています。途中に繫ぎ目がありますが、欠落はありません。
表具は古裂で仕立で中回しに銀襴、一文字に輪宝文、軸端は蓮華文の金具が使われ、傷みはありません。