D-2.鍍金鈴






表面にはうっすらと鍍金の層が残っています。



価格 38,000円(消費税・送料込)

サイズ 縦 30o(吊り金具を除く)、横幅 26o、奥行 21o

銅製鋳造、鍍金、室町時代

上部に蓮弁が毛彫りされた華蔓の鈴です。
形状は俵型で立体感があり、鳴りも実用の鈴と何ら変わりはなく柔らかいよい音で鳴ります。

作りは鋳造で上下で二分割したものを併せてあります。
鍍金は摩耗していますが、表面には鍍金の層が残っています。
目立った凹みや傷はありません。